K.D.MECHANICAL-DESIGNはよりよいライフスタイルのパーソナルパートナー
機械設計、デザイン、設備メンテナンス、船舶機器、フィルム施工のプロフェッショナル

Never fail

失敗しない業者選び

失敗しない施工業者選び

お客さまの予算内で、どのフィルム製品を選ぶかも大事ですが、
フィルムの施工業者も大事です。ここでは、優良なフィルム施工
業者の見極めポイントをお教えしていきます。
 
1) 商品(メーカー)の特徴や情報について説明をしてくれる。
→ フィルムの性能及び特徴について説明が無ければ知識が乏しい業者か、メーカー認定を受けてないことが考えられます。
2)施工実績が豊富なこと。
→ 法人・企業や個人宅、また公共機関などの実績があれば確認することをお勧めします。
3)JIS規格適合製品を施工している。
→ 日本工業規格(Japanese Industrial Standards)は、工業標準化法に基づき、日本工業標準調査会の答申を受けて、主務大臣が制定する工業標準であり、日本の国家標準の一つであります。このJIS規格に適合されている製品には、JISマークが表示されます。JISマークがあると、一定の安心基準に成り得るかと思われます。
4) 有資格者がいるかどうか。
→ 第三機関で認められた資格(「防犯設備士」、「フィルム施工技能士」など)を持っている職人や、研修制度が充実している企業に属しているなど、専門的に学んだフィルム職人は、フィルム施工の腕も良いし、信用もできますので、安心して任せられます。施工業者を探す際は、これらの資格を持った職人がいることを基準にするのが良いでしょう。

KDMでは経験豊かなスタッフが
クオリティの高い施工を提供いたします。

作業スタッフは日々異なる現場環境で施工技術を磨いているため、それぞれ事情の異なった現場環境においても常に最高のパフォーマンスで対応できるスキルで、質の高い仕上がりを提供いたします。
 

窓ガラスフィルムの
トータルサービスを提供いたします。

フィルム選定・製品説明
最高水準のフィルム施工
メンテナンス・修繕管理
5年間の製品保証
 

KDMの窓ガラスフィルム施工は
保証付き!

当社が施工した窓ガラスフィルムに対し、当社の担当者又は施工者が確認し、製品に欠陥があると認められたフィルムについて、施工後3年間は無料で再施工致します。
尚、下記の項目に該当する場合は保証の対象外となりますので、ご了承ください。
地震・火災などの自然災害による損傷の場合。
故意・不注意または第三者による破損の場合。
建物の構造上の問題による損傷の場合。
取扱説明書に記載されている注意事項内容
※屋外側面への貼り付けや、劣悪な環境への施工の場合は保証期間が短くなります。